image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

サロンのホームページに
集客の魔法をかけるレッスン

 

サロンのホームページを、もっとお客様に見てもらいたい。

出会ったことがないお客様に、魅力を届けたい。

ブログも書いているし、Facebookに写真も載せている
けれど、WEB集客には、何か足りない

そんなサロンオーナーさんのための、WordPressを使ったホームページレッスンです。

サロンノート アカデミア
32,400円(税別)/1回 6時間
(卒業見込み期間 3ヶ月間 / 途中退学可能 / 初月返金可能) 

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

サロンのホームページに
栄養素はありますか?

今では、誰でもホームページが作れる時代になりましたね。

直感的な操作で、誰でも簡単に、とても素敵なホームページを作ることができます。

また、気軽に作れるホームページの操作方法を教えるスクールも、とても増えてきました。

そんな中で、なぜわざわざ、「ホームページを作る技術」が必要なのでしょうか。

毎日食べているご飯の、「栄養素」をイメージすると、わかりやすいかもしれません。

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

美味しいホームページは
誰でも作れる

素敵なホームページを作ることは、今は、努力をすれば誰にでもできる時代です。

SNSで、新しいホームページができたことを伝えれば、かなり好感触な反応を、みなさんからもらえるでしょう。

でも、ホームページを「食事」に例えてみたときに、

それは、素敵なレストランに行って、美味しそうな食事を食べているのと似ているように思いました。

「素敵ですね」

「美味しそうですね」

そんな感想を、周りの方は持ってくださることでしょう。

では、その美味しい食事の栄養素は?

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

出来合いのおかずだけの
おいしい食事

例えば、子どもに持たせるお弁当。

美味しくて手軽だからと言って、出来合いのものだけで作り続けることに
抵抗を感じる人も、いるのではないでしょうか。

古い考え方かもしれませんが、

ホームページも、同じなんじゃないかなと、思いました。

確かに、味は薄いかもしれないけれど

手作りの温かい味がする。

そんなホームページを作りたいなと、思いました。

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

ホームページをおいしくする
レシピと技術

レストランに行けば、美味しい食事は気軽に食べられる。

ファミレスに行けば、とりあえず安く楽しめる。

その利便性や、おいしさも、もちろん否定はしません。

便利で素敵なものがあれば、ぜひ取り入れてみるべきだと思います。

ただ、

「何か、足りないかもしれない・・」と、感じたとしたら

それは、食事の温かさや栄養素と同じように

ホームページの熱量と、伝える内容の独自の工夫なのかもしれません。

その、レシピと技術を、このレッスンではお伝えして行きます。

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

何から着手していいかわからない

では、どうすれば理想のホームページ運営ができるのか。

ホームページ集客を考えたときに、

「素敵なホームページを作りたい」

「ちゃんと検索でも上位表示されたい」

「スマートフォンでもキレイに見えるようにしたい」

「最新のWEB動向がわからない」

など、複雑な課題が同時に出てきます。

すると、多くの場合、何から着手をしていいかわからない という状態に陥ります。

理想のホームページに近づくレッスンを始めました。

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

サロンノートアカデミア は、ケーススタディと課題解決型のレッスンです。

ゼロから、わからないものを積み上げて行くのではなく、

近づきたい・参考にしたいホームページを決めて、そこに使われている技術をケーススタディで学びます。

お料理の教室でも、包丁と食材だけ渡されて、「はい、基礎から頑張って」と言われても、

何をしていいか、わからなくなる方も多いのではないでしょうか。

基礎も大事ですが、学びたいのは、海のように広い知識ではなく、

「あの素敵な料理は、どうやって作られているのか」

と言った、具体的なイメージ。

このホームページレッスンでも同じように、

具体的な参考ケースから、あなたのホームページを理想に近づけていきます。

レッスンでは、こんなことをお伝えします

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

ホームページとWordPressの
基本的な構造

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

サロンの魅力を伝える
レイアウト実装方法

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

メニューやブログなど
WordPressの基本的な運用スキル

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

ホームページの解析と
アクセスアップ対応


 

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

ケーススタディ形式

まず初めに、参考にしたいホームページを持ち寄ります。

そして、そのホームページの何が魅力か、

なぜ、参考にしたいかをリストにして行きます。

「見た目が綺麗」

「ページの表示が早い」

「ボタンがわかりやすくて、導線を作りやすい」

そういった、特徴を書き出していくことで、どんなホームページを本当は作りたいのか、明確にして行きます。

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

課題を明確にする

ホームページを作るにあたっての課題を絞って行きます。

目標を決めるわけではありません。

目標は、

「新規集客が毎月30人」

「毎月の売上1000万円」

など、果てしなく広がってしまう可能性があるからです。

まずは、目の前の課題を明確にします。

「ボタンが押しにくい」

「ページの表示速度が遅い」

それらを、コツコツとクリアしていく作業となります。

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

まずは、
月間2000アクセス

アカデミア ファーストステージの卒業認定は、月間アクセス2000人となります。

逆に言えば、現在、月間アクセス2000人以上ある方は、アカデミアで学ぶことは、まずはありません。

いろんなホームページを見てきて、

現実的に数ヶ月で手が届いて、

なおかつ、反応を感じ始めることができる数値が、

月間アクセス 2000人でした。

アカデミアのファーストステージは、まずはここを目標にします。

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

ホームページを
副業にするサポート

せっかく学んだ知識と、体験を、仲間のお店に伝えたい。

そしてそれが、副業になって、サロン運営のプラスになったらいい。

そんな将来的な要望にも、お応えします。

月間2000アクセスを達成すると、

「サロンノートアカデミア 卒業認定証」を発行いたします。

この認定証を持っている方は、アカデミア認定の以下の講師を名乗っていただけます。

  • アクセスアップ アドバイザー
  • WordPress 初級者向けアドバイザー

この認定証を使って、お仕事をしていただくことも可能です。

50%割引制度

また、弊社の WordPressテーマを、
50%オフでご購入いただくことができるので、

ホームページ制作の副業を始めていただくこともできます。

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

早期卒業・途中退学も可能

サロンノートアカデミアは、

約3ヶ月間を目標に、進められます。

しかし、思ったよりも早く結果が出せる方もいるでしょう。

その場合は、早期卒業制度があるので、必要な期間だけの受講料のみとなります。

また、やって見たら思ったよりも難しくて、ついていけなくなった・・

という方も、出てくるかもしれません。

その場合は、卒業認定はできませんが、途中退学をしていただくことも可能です。

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

初月のみ返金対応可能

最初の月というのは、とにかく、雰囲気などがわからないと思います。

勢いで申し込んでみたけれど、思ったものと違ったとか、

ついていけると思ったけれど、思っていたよりも高度だったとか。

そんな場合は、初月にご判断いただいた方のみ、

32,400円を 全額返金します。

この場合は、申し訳ありませんが、卒業認定はできません。
お届けしたいのは、結果や満足度であり、

「高いお金を払ったけど、まぁ・・・人生の経験」ではないからです。

特に、知識を与えられることに慣れている人は、

「サポートが足りない!」という感想をいただくかもしれません。

例えば、「参考にしたいテーマを探してみましょう」という部分。

「それがわからないから、教えて欲しいのに」と、多くの方が思うはずです。

そういう方には、このレッスンは向いていないので、ご参加いただかない方がいいです。

アドバイスは、惜しまずにお届けするつもりですが、

「難しいから、もっとわかりやすく、手っ取り早く知りたい」

「よくわからないから、やっておいて欲しい」

という方のご期待には、このレッスンではお応えすることができません。

image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

自分の手で
ホームページを育てたい。

「初心者でも、できる」とか、

「WEBの知識ゼロでも、仕事ができる」とかも、

すごく魅力的。

プロに任せた方がいい場合があることも、わかる。

でも、そのもう少しだけ、先を知りたい。

自分の手で、サロンの魅力を伝えてみたい。

そんな人向けのホームページレッスンです。

カリキュラム

以下のスケジュールは、あくまでも目安となります。

一人一人の進捗状況に合わせて、ゆっくり進めたり、早く進めたり、調整をして行きます。

週目

  1. 参考サイトの選出
    – どんな見た目のホームページを作りたいか、好きなテイストを探していただきます
  2. 参考サイトを使ったケーススタディ
    – その参考サイトは、何が魅力なのかを解明して行きます。
    – 同時に、どのサイトに使われている技術を紐解いて行きます。
  3. 課題の洗い出し
    – そのサイトに近づけるためには、どんな要素が必要か、考えて行きます。
  4. 利用するテーマの決定
    – イメージしたサイトに近づけることができるWordPressテーマを探します。
    – 今使っているテーマがあるのであれば、それを使って進めても構いません。
    – なお、受講生さまには弊社のWordPressテーマ「サロンノート」をお使いいただくことも可能です。
  5. サーバーのレンタル
    – サーバーの契約をして行きます。
    – すでに契約されている場合は、その契約情報などを見直して、技術的なことを解説して行きます。
  6. WordPressのインストールと初期設定
    – いきなり公開するわけではなく、すでにサイトを運用している場合でも、できるだけテストサイトを作っていただきます

1週目の特徴
何を作るべきかを、明確にする作業

ここでは、ヒアリングと解析がメインとなります。

どんなものを作るべきか。
どこに向かうべきかを、相談しながら絞り込んでいきます。


週目

  1. 引き続き、ケーススタディを行います
  2. 実際に、WordPressに、テーマを適用してみます
  3. まずは、大切なポイントを伝える1ページを、集中して作り込みます
    – 最初から多くは作りません。1つのページに集中して、そのページを磨き上げていきます
  4. 行動を喚起するボタン(CTA – コール トゥ アクション)までを作ります

 

2週目の特徴
何を伝えるべきかを、明確にする作業

ここでは、「お客様に行動してもらう」という要素に集中します。

何をどの順番で伝えるべきかを、ざっくりとページに入れ込み、それをどう魅力的に伝えるか、考えていきます。

多くの場合、ここで装飾やレイアウトの課題が浮き彫りになります。

まずは、理想のページを作れなくてもいいから、
「なぜ、理想のものができないか」という課題をどんどん具体化していく作業となります。


週目

  1. 装飾を見直し、1つのページを理想に近づけます
    – ここで、できるだけクラッシュ&ビルドを繰り返し、ページ作りの操作に慣れましょう
  2. 写真素材の選定と、ネット上のフリー素材の収集をします
    – すでに素敵な写真をお持ちであれば、それを使いますが、ない場合はネット上のフリー素材などをダウンロードしていきます。
  3. CSSでのカスタマイズを、少ししてみましょう
    – ホームページのデザインを作っているのは、CSSという、スタイルシートファイルです。
    難しく見えるとは思いますが、このCSSに少しでも触れていかないと、理想のイメージに近づけることが難しいので、必ず触れておきます。

 

3週目の特徴
伝わりやすさを、研究する作業

ここでは、「装飾」を中心に勉強します。

文字の配置・色の選択・写真の選択・写真の配置

そして、難易度が高いと感じる方も多い、CSSの編集も、ここで行なっていきます。


週目

  1. 装飾を見直し、1つのページを理想に近づけます
    – ここで、できるだけクラッシュ&ビルドを繰り返し、ページ作りの操作に慣れましょう
  2. 写真素材の選定と、ネット上のフリー素材の収集をします
    – すでに素敵な写真をお持ちであれば、それを使いますが、ない場合はネット上のフリー素材などをダウンロードしていきます。
  3. CSSでのカスタマイズを、少ししてみましょう
    – ホームページのデザインを作っているのは、CSSという、スタイルシートファイルです。
    難しく見えるとは思いますが、このCSSに少しでも触れていかないと、理想のイメージに近づけることが難しいので、必ず触れておきます。

 

4週目の特徴
伝わりやすさを、研究する作業

ここでは、「装飾」を中心に勉強します。

文字の配置・色の選択・写真の選択・写真の配置

そして、難易度が高いと感じる方も多い、CSSの編集も、ここで行なっていきます。


image-サロンのホームページレッスン | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

スクーリング

ここで、直接会って勉強状況をシェアするスクーリングを行います。

スクーリングの日程は、できるだけ全員の都合が会う日を調整します。

遠方の方は、Zoomなどのオンラインミーティングを使って、できるだけ差がない形で行います。

 


週目

  1. 装飾を見直し、1つのページを理想に近づけます
    – ここで、できるだけクラッシュ&ビルドを繰り返し、ページ作りの操作に慣れましょう
  2. 写真素材の選定と、ネット上のフリー素材の収集をします
    – すでに素敵な写真をお持ちであれば、それを使いますが、ない場合はネット上のフリー素材などをダウンロードしていきます。
  3. CSSでのカスタマイズを、少ししてみましょう
    – ホームページのデザインを作っているのは、CSSという、スタイルシートファイルです。
    難しく見えるとは思いますが、このCSSに少しでも触れていかないと、理想のイメージに近づけることが難しいので、必ず触れておきます。

 

5週目の特徴
伝わりやすさを、研究する作業

ここでは、「装飾」を中心に勉強します。

文字の配置・色の選択・写真の選択・写真の配置

そして、難易度が高いと感じる方も多い、CSSの編集も、ここで行なっていきます。


 


受講料

32,400円 / 1ヶ月