メニューを追加する

メニューの追加方法については、いくつか方法がありますが、今回は固定ページも同時に作りながらメニューに設置できる「カスタマイズ」の機能を使います。

 

カスタマイズ機能を使ったメニューの追加

左上の「カスタマイズ」をクリックします。

image-メニューを追加する | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

ページが切り替わったら「メニュー」をクリックします

image-メニューを追加する | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

 

メニューの箱を作成

メニューが登録されていない場合は、「メニューを新規作成」をクリックして、メニューの箱を作ります

image-メニューを追加する | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

メニュー名は自由に決めていただけます。

今回は、「グローバルナビゲーション」という名前にしました。

作ったメニューの箱をどこに配置するか聞かれるので、表示する場所にチェックを入れます。

image-メニューを追加する | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

ページの上と下に表示したいので、2箇所にチェックを入れました。

 

位置を決めて「次へ」に進むと、「項目を追加」というボタンが表示されます。

こちらをクリックします。

image-メニューを追加する | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

 

さらに右に扉が開いて、固定ページや投稿からメニューに追加することができます。

 

image-メニューを追加する | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

 

ここで、固定ページの名前をつけて「追加」をクリックすると、左のメニューの中に挿入されるとともに、固定ページそのものも自動的に作成されます。

1つずつ設定をするよりも公立的なので、ぜひ活用してみてください。

image-メニューを追加する | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

image-メニューを追加する | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

 

すると、ページの上と下(画像では中盤くらい)に、メニューが表示されました。

image-メニューを追加する | サロンホームページにおすすめのWordPressテーマ salonote

 

次は、メニューの色を調整していきます。