まだSNSで消耗してるの?

本当のSNSの使い方

明光 紗和子
明光 紗和子

たぶんこの記事を読んでる方はサロンオーナーさんではないでしょうか?

 

多かれ少なかれ、SNSで情報発信されてると思います。

SNS疲れいう言葉もあるくらい、
SNSで消耗してる人が多いですが、

やりながら凹むSNSなら直ちにやめてください。

 

そんなつぶやきや配信、記事は誰も読んでくれません。

 

そして、皆さんの悩みは沢山あるSNSのどれを使ったらいいの?ということでしょう。

実際私は沢山のSNSを利用しておましたが、今年Facebookとインスタは宣伝用に使うのはやめました。

その何年も前にアメブロもやめました。

 

3つとも以前は大変集客すると言われた、プラットホームです。

たぶん今でもパワーあると思います。

 

しかし、毎日更新して、友達の数を増やして努力しても結果が見えないならやめたほうがいいです。

時間と労力と結果が見合わないものは見切りをつけましょう。

それでも楽しいのならやってもらってもいいと思いますが。。。

 

タイムラインで流れてくるのは同業者の情報だけ

お客さまからちゃんとした反応があれば、楽しくて続けられると思います。

一番最悪なのは、見てる方が同業者や友達だけで、TLで流れてくるのも同業者。。

 

これ本当に最悪です。

競合の良いところだけ見て、凹むだけなら見ない方が精神安定上よいでしょう。

 

見込み客がいないプラットフォームで何を配信しても、絶対に反応はありません

それぞれのSNSで連動の機能もありますか、連動させるのはおススメしません。

SNSはそれぞれ使う属性が偏っていますし、特性も違うので、そこにあった配信をする方がいいです。

詳しくはゆうこすさんのSNSで夢を叶えるでも読んでください。

 

確実に見込み客が見るツールに絞る

今私のサロンで力を入れてるのは

LINE @とホットペッパービューティーのブログです。

ホットペッパービューティーのブログは最近始めたので、その反応はまだわかりませんが、ホームページに付いているブログからホットペッパービューティーへと移行しました。

なぜこの2つに変えたのか?

 

答えは1つ。

確実に見込み客がみるツールだからです。

 

LINE @は来店された方全員にお友達登録してもらうので、全員お客さまです。

配信するときも、お客さまに配信するイメージが湧きやすく、尖ったものになりやすいです。

 

個人サロンならお友達100人を超えると一配信で1人くらいは反応があるはずです。

私のサロンは今170人以上の登録がありますが、配信すると何かしらのメッセージや予約が入ります。

これくらいの反応があれば週一定期的にやれると思います。

 

当初はなかなかお友達登録が増えなかったのですが、お客様全員に登録してもらうことで、少しずつ増えてきました。

また、イベントや集まりがあるときも名刺を渡さずにお友達登録をお願いします。

個人のラインでもないので、プライバシーも確保されますし、通知の時間も設定できるので安心です。

まずは50人、100人を目指し、その次は250人を目標にします。

個人のサロンでも250人は難しくないと思います。
(これ以上増えると無料では毎週配信できなくなるのである意味最大の人数です)

 

 

もう一度言います。

 

それぞれのSNSはそれぞれの属性と特性があります。

ご自身のサロンに合う見込み客が使っているものを使わないと全く反応がありません。

ぜひSNSのユーザーをリサーチして、本当にそのツールで良いのか研究してください。